こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

逃げて


どうして逃げないの

どうして逃げないの

愛おしいあの子を抱いて

逃げないの


本当は愛しみ

慈しみしたい

あの子の未来を


あなたは

何処で間違ったのか

何処で迷ったのか

自分でもわからないんだろう

可愛いあの子の

命の危険を感じたら

絶対逃げて

そこから道が開くよ

怖がらなくてもいい

逃げる事から

始めればいい

関連記事

Comment





今日の感想を読ませてもらって、とよじゅんさんの書いた詩からの抜粋と同じく!!

逃げろ~~~

がまさしくテーマです。。



1970.01.01 09:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
Re:ダッシュで逃げろ!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ(04/30)
とよじゅんポエマーさん

>この詩で述べられていることとは少しニュアンスが違うかもしれませんが、

>「嫌なことが君を苦しめるなら捨てて逃げてしまえばいい 生命にとって唯一大切なこと それは生き続けることだから」(抜粋は適当)

>という大好きな詩人さんの詩を思い出しました。



>しょうもないものを一生懸命に守ろうとするあまり、一番大事なものを傷つけ失ってしまうなんて愚かですもんね。

>とはいえ、なかなかすっぱりとは割り切れないものですが。

2009.05.01 15:33 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]




本当にぴょんたさんは人生をしりつくしているなって感じです。核家族なので一層の事、そういう感じになるのでしょうね。。虐待された人は虐待する方に苛められた人はいじめる方になるって事ですね。

1970.01.01 09:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
Re[1]:逃げて(04/30)
2525pyontaさん

>おはようございます。



>みなさんは昨今の悲しい事件とだぶらせて記事を書いていらっしゃいますね。



>父親が妻や子に暴力をふるいたくなる心理というのは、ichannさんも書いていらっしゃるように、「甘い誘惑」つまり「甘え」の心理に近いと思いますね。小さい子が母親の気を引くために「わめく」「物を投げつける」というあの心理に近いものであろうと思います。大の大人がやったら、どういう結果になるというところまで気持ちが回らないのでしょう。



>たぶん暴力をふるう父親も、小さいとき母親や父親に「甘える」体験(ステップ)を経て来なかったのかもしれませんね。



>若いお母さんにお願いとたいことは、お仕事や小さいお子さんへの早期教育ということで塾などに通わせることも大切なことはわかるのですが、お子さんの幼少期に十分「甘えさせる」体験をさせてあげたいと思います。



>ポチ応援です。

2009.05.01 15:31 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]




誘惑めいた背徳の香りから逃げられる強さが必要なのかもしれません・・まさに。。おっしゃる通りです。。



このGWで犠牲者がでない事を祈ります。。

1970.01.01 09:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
Re[1]:逃げて(04/30)
itchannさん

>馳星周氏の作品で読みましたが、虐待とは甘くて暗い罠のようなモノらしい。

>気質的な要因もあると思いますが、誘惑めいた背徳の香りから逃げられる強さが必要なのかもしれません。

2009.05.01 15:29 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]


とよじゅんさん↓の



「嫌なことが君を苦しめるなら捨てて逃げてしまえばいい 生命にとって唯一大切なこと それは生き続けることだから」(抜粋は適当)





これが答えだと思います。



動画楽しくみさせてもらってます。
1970.01.01 09:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
Re[1]:逃げて(04/30)
あきてもさん

>答えを出すのには難しい詩ですね・・



>いろんな母親を考えてしまいました・・・



>母として選ぶ女性なのか 女性として自分を優先して

>いるのか・・・



>5ポチ0k!でーす

>いつも応援感謝でーす^^テモ

>動画撮れるようになって嬉しい♪

2009.05.01 15:26 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]






刹那さん本当に苦労したんですね。。(涙)



とよじゅんさん↓の



「嫌なことが君を苦しめるなら捨てて逃げてしまえばいい 生命にとって唯一大切なこと それは生き続けることだから」(抜粋は適当)



答えそのままです!



逃げたら負けみたいな感じで自分も生きてきましたが、あの時に逃げていたら楽になったのにって思える事が(私の場合職場)一杯あります・・
1970.01.01 09:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
Re:こんばんわ^^(04/30)
煉 刹那さん

>私事ですが、幼少期・・父に暴力を受けておりました、弟と母も同じように



>母は言いました、私達の為に離婚できないと

>私は言いました、私達の為に離婚してくれと



>小学校六年生でしたのでソレぐらいの意思表示は

>出来ました、私の一言で決心がついたらしく

>離婚しまして、おかげで父の暴力から脱出し今があります。



>暴力を受ける子は自分が悪いのだと戒めちゃうんですよね、叩かれてる自分が悪いと・・それは苛めにも

>いえることですね。

2009.05.01 15:25 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]




今現在、虐待や、いろんな事にあっている

人達へのメッセージみたいなつもりで書きました・・



とよじゅんさん↓の



「嫌なことが君を苦しめるなら捨てて逃げてしまえばいい 生命にとって唯一大切なこと それは生き続けることだから」(抜粋は適当)



それが一番の答えでしょうか・・
1970.01.01 09:00 | URL | #79D/WHSg [edit]
Re[1]:逃げて(04/30)
クリスマスローズ191224さん

>こんばんは♪

>今日の詩は最近頻繁に起きている親の虐待で尊い命が奪われている事件について詩ったものかな?

>ほんと耳を覆いたくなるような事件が多すぎます。

>自分の幸せのためにお腹を痛めて産んだ子供をどうして死なせるのか。

>本当なら自分の命に代えてでも守らなければいけない命なのに…

>そういうニュースを聞く度心が痛みます。

>もう少し母親として強くなって欲しいですよね。

>いつも応援ありがとうございます♪

>応援ポチ完了です☆

2009.05.01 15:21 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]
ダッシュで逃げろ!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
この詩で述べられていることとは少しニュアンスが違うかもしれませんが、

「嫌なことが君を苦しめるなら捨てて逃げてしまえばいい 生命にとって唯一大切なこと それは生き続けることだから」(抜粋は適当)

という大好きな詩人さんの詩を思い出しました。



しょうもないものを一生懸命に守ろうとするあまり、一番大事なものを傷つけ失ってしまうなんて愚かですもんね。

とはいえ、なかなかすっぱりとは割り切れないものですが。

2009.05.01 12:11 | URL | とよじゅんポエマー #79D/WHSg [edit]
Re:逃げて(04/30)
おはようございます。



みなさんは昨今の悲しい事件とだぶらせて記事を書いていらっしゃいますね。



父親が妻や子に暴力をふるいたくなる心理というのは、ichannさんも書いていらっしゃるように、「甘い誘惑」つまり「甘え」の心理に近いと思いますね。小さい子が母親の気を引くために「わめく」「物を投げつける」というあの心理に近いものであろうと思います。大の大人がやったら、どういう結果になるというところまで気持ちが回らないのでしょう。



たぶん暴力をふるう父親も、小さいとき母親や父親に「甘える」体験(ステップ)を経て来なかったのかもしれませんね。



若いお母さんにお願いとたいことは、お仕事や小さいお子さんへの早期教育ということで塾などに通わせることも大切なことはわかるのですが、お子さんの幼少期に十分「甘えさせる」体験をさせてあげたいと思います。



ポチ応援です。
2009.05.01 08:52 | URL | 2525pyonta #79D/WHSg [edit]
Re:逃げて(04/30)
馳星周氏の作品で読みましたが、虐待とは甘くて暗い罠のようなモノらしい。

気質的な要因もあると思いますが、誘惑めいた背徳の香りから逃げられる強さが必要なのかもしれません。

2009.05.01 05:14 | URL | itchann #79D/WHSg [edit]
Re:逃げて(04/30)
答えを出すのには難しい詩ですね・・



いろんな母親を考えてしまいました・・・



母として選ぶ女性なのか 女性として自分を優先して

いるのか・・・



5ポチ0k!でーす

いつも応援感謝でーす^^テモ

動画撮れるようになって嬉しい♪

2009.05.01 00:30 | URL | あきても #79D/WHSg [edit]
こんばんわ^^
私事ですが、幼少期・・父に暴力を受けておりました、弟と母も同じように



母は言いました、私達の為に離婚できないと

私は言いました、私達の為に離婚してくれと



小学校六年生でしたのでソレぐらいの意思表示は

出来ました、私の一言で決心がついたらしく

離婚しまして、おかげで父の暴力から脱出し今があります。



暴力を受ける子は自分が悪いのだと戒めちゃうんですよね、叩かれてる自分が悪いと・・それは苛めにも

いえることですね。
2009.04.30 21:35 | URL | 煉 刹那 #79D/WHSg [edit]
Re:逃げて(04/30)
こんばんは♪

今日の詩は最近頻繁に起きている親の虐待で尊い命が奪われている事件について詩ったものかな?

ほんと耳を覆いたくなるような事件が多すぎます。

自分の幸せのためにお腹を痛めて産んだ子供をどうして死なせるのか。

本当なら自分の命に代えてでも守らなければいけない命なのに…

そういうニュースを聞く度心が痛みます。

もう少し母親として強くなって欲しいですよね。

いつも応援ありがとうございます♪

応援ポチ完了です☆
2009.04.30 19:31 | URL | クリスマスローズ191224 #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/81-3d967c70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。