こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

恋再び




病院の消灯時間

もう

あなたとの面会が

終わりの時間

あなたを送りだし

窓から

あなたに向かって

手を振った時

涙があふれて

止まらなかった


でも

あなたは

私の病室にもどって

きてくれて

朝まで手を握って

眠ってくれた夜

あなたを今まで以上に

好きになった・・


そして

結婚して

長い年月がたち

喧嘩

すれ違い

いろんな事に出会った

もう二人は離婚かと

そう思った時もあった・・


でも

あなたが

始めてみた日から

好きだったと

あなたが

何度も

私の事を綺麗だと

思ったと

口べたな

あなたが

言ってくれた


あなたが

もう

離さない

もう二度と

離さないと

言ってくれた

恋再び

あなたともう一度

恋再び


あの夜のように


手を握って人生を

歩いていこう・・・
関連記事
Category :

Comment

Re[1]:恋再び(03/01)
2525pyontaさん



そうですね。ありのまま受け止めるそれが一番いいでしょうね。



それと言葉ですよね。素直な言葉ですごす。

相手の立場になる本当にそうやって大切にお互いしていかなくてはならないのでしょうね。



2009.03.01 22:48 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]
Re:恋再び(03/01)
こんばんは。



結婚生活を長続きさせるには、どのくらい相手の立場になって考えられるかにかかっていきます。



「大切な人への気持ち」をどのように表現するか、「大切な人からの気持ち」をどう受け止めるかの学習の場ですね。



でも一番いいのはありのままの姿でお互い受け止められる姿でしょうか。それを世間では、相性がいいという言い方をしますが。



ポチ応援です。



2009.03.01 21:46 | URL | 2525pyonta #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/80-c47c63ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。