こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

心の背景



心の背景は


人の数程


背景がある


それは、誰もが知っている・・



でも


時々


自分の欲求や本能が


先走りして


見えなくなっていないか


それとも見ようとしてないか


人にはそれぞれ背景があり


同じひとつの事でも


嬉しい事だったり


苦痛な事だったり


いろんな背景がある


それぞれの背景を


見る事ができないと


人を傷つける事になる


悪気が、あったわけでなくても


結果として傷をつけたりする・・


傷つけられても


悪気があったわけでないと


すべて笑って許していたけれど


本当に悪気がなかったら


いいのだろうかと思う


気がつかなかったけれど


相手の心の背景を読まずに


走る事は


本当は罪なのでないだろうか


本当は悪なのでないだろうか


そう思うようになった



人の痛みを感じてあげて


背景が考えられる人


すべての事に心の背景を


見てあげられる事が


できたら・・・



そんなのは無理かも


しれないが・・・


自分だったら


自分だったら


どんな気持ちになるだろうか・・


少しの配慮で


少しの心遣いで


あなたの周りの人の


心の背景が違ってくる

関連記事

Comment

Re[1]:心の背景(03/15)
2525pyontaさん



そうですね。相手の気持ちを自分の事のように考えるって大事ですよね。

いつも応援ありがとうございます。
2009.03.16 18:18 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]
Re:心の背景(03/15)
こんばんは。



コミュニケーションは「言葉の交流」だけでなくて「感情の交流」も入るから、相手の気持ちを理解して接することが大事ですね。



ポチ応援です。
2009.03.15 23:18 | URL | 2525pyonta #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/66-efc8b464
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。