こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

命の砂時計




命の砂時計残りは誰もわからない

もう今まで生きた倍は生きられないかもしれない

まだ今まで生きた倍以上生きられるかもしれない

なのに過去の傷ついた心や怒りの心に引きずられ

命の砂時計は一刻一刻と落ち続けているのに

無駄な時間に引きずられ大切な命の時を失くしていく


命の砂時計は誰もわからない

もしかしたら明日亡くなるかもしれないし

ひょっとすれば100年生きられるかもしれない

だから大切な人には優しく話して何がおこっても

悔やまないように刻一刻と落ちる砂時計の命の時を


大切に大切に生きられたら胸に刻んでみる

関連記事

Comment

こんにちは

置手紙の横の
こころのね『あきらめない』
に惹かれてやってきました。

身内の重病に驚いている、
私の気持ちがまさに今『あきらめない』なんです。

ついつい 流されがちですが
そうでしたね、ありがとうございます。
毎日を大切に生きたいと思います。 

2011.08.01 20:25 | URL | うさぎ #- [edit]
こんにちは・・
つまづいたり、転んだり、泣き叫んだり・・
いろいろしつつも時間は止まらないんですよね。
ほんとにそうですね。
2011.07.30 16:53 | URL | あられ #kM19UcG. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。