こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

おはようのない街





むかしむかしの私の街が

ある日突然


原子力発電所建設で

反対の人と

賛成の人と


あんなに仲良しだったのに

わかれました


そして

おはようのない街になりました


おはようからありがとうも生まれる

おはようからさようならも生まれる

そして挨拶は生まれなくなくなりました

私の町は昔から悩み迷い苦しんでいた

今が苦しいだけじゃない

お金も皆恩恵を受けたわけじゃない


だからお願い責めないで


もう充分すぎるくらいの苦しみを味わったのだから・・

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。