こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

コンクリートの隙間から~救援物資難民を救って下さい。

コンクリートの隙間から


わが家の家の基礎のコンクリートの隙間から花が咲きました。

花に生まれるのならこんな花になって生まれたい・・

どこかから種が飛んできて花を咲かせたのだろうか・・

こんな強い花になりたい・・


気仙沼市小出地区のお子さんの学用品が不足しています。



宮城県の方で自分も震災にあいながらボランティアしている

方からのブログからの転載です。避難場所によって救援物資難民が出ているように思われます。

特にお願いしたい物
裁縫セット、筆入れ(箱型)、ペンケース(チャック式)、体操着入れ、布バック(お道具入れ)、上靴入れ、お弁当箱&お弁当入れ、歯磨きコップ&コップ入れ(布製巾着)、そろばん、鉛筆削り、お絞り&ケース、雑巾、縄跳び、ハンカチ(男の子、女の子用)

常時少ない物!!
色鉛筆(箱型)、ものさし、クーピー、消しゴム、シャープペン&芯、マーカーペン(各色)、彫刻刀、下敷き、自由帳、連絡帳、スケッチブック、ザック、シューズ袋(中学生、高校生)給食用エプロン、紅白帽子、ファイル、墨汁、習字筆、絵の具(水彩、アクリル)、絵の具筆、辞書(各種)

送付先に関しましては、下記アドレスへお問い合わせくださいね!!
(私のアドレスではありません。被災地のボランティアの方のアドレスです。)
相談アドレスで受け付けます!!
best_syot_1192-lawdow@yahoo.co.jp

そして阪神大震災を経験して子育て奮闘中のrkmさんは被災地の方からの依頼でハンドメイドで必要な子供達の手提げ鞄や靴入れなどを作ってくれています。ハンドメイドで応援して頂ける方はrkmさんのリンクをクリックして頂きコメント欄へご連絡下さいm(__)mrkmさんリンクです。

できれば被災地へは段ボールに同じ物を詰めて頂くと助かります。阪神大震災の時も色んなものが入っていて分けられず廃棄処分したものも多かったようです。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。