こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

たかが紙切れだけど



私達の毎日は


たかが紙切れに


支配されている


たかが紙切れを


手にいれる為


命をかけ働き


たかが紙切れを


余分に手に入れたくて


一流と


言われる


学校に企業にと


生きてきた


たかが


紙切れを手に


入れる為に


人の命を殺めたり


する人もいる


たかが紙切れだけれど


人の命も救える


食べ物も買える


たかが紙切れだけれど


それは


皆の


心の涙と汗の結晶


心の血と命の時間の結晶


決して簡単に


手に入れるものでない
関連記事

Comment

とっても綺麗なお写真ですね!

素敵な詩が、ここにはいっぱいですね

2011.05.19 08:44 | URL | Heidi #AS49Wjlg [edit]
Re[1]:たかが紙切れだけど(03/21)
2525pyontaさん

こんばんは。

たかが紙切れに翻弄されて犯罪が起こらないようにと思います。pyontaさんがおっしゃる文化なんですよね。人間の作りだした社会で生きる一つの糧なんですよね・・
2009.03.21 19:33 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/60-cb03d8c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。