こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

愛しい君に



愛しい君に


酷い言葉を遣った


愛しい君に


鋭い言葉を遣った


君は、いつもと違う日常を


過ごしているが


君は、忘れたのだろうか


きっと覚えているはず


例えば自分が


傷つく言葉を言われたなら


怒りか


許しを


選択出来るが


愛しい君に


鋭い言葉を遣った自分には


許しを待つことだけしか


許されていない
関連記事
Category :

Comment

Re[1]:愛しい君に(03/24)
GREEN+さん

そうですね。負の気持が残るのに

怒りにまかせてやってしまいます。
2009.03.25 18:50 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]
Re[1]:愛しい君に(03/24)
2525pyontaさん

いつもありがとうございます。読んで頂くだけで本当にうれしいです。
2009.03.25 18:49 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]
Re[1]:愛しい君に(03/24)
+++アキラ+++さん

そうですね。。

本当に自己嫌悪に

なりますよね。
2009.03.25 18:49 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]
Re:愛しい君に(03/24)
こんばんは♪



私のブログのタイトルにもなってますが

許し・・・って深いですよね・・・



人を傷つけてもなにもいい気持ちにはありません

罪悪感とか後悔とかそういう負の気持ちだけが残ります。。。
2009.03.25 18:21 | URL | GREEN+ #79D/WHSg [edit]
Re:愛しい君に(03/24)
好きなのに

言ってしまって

後悔すること

ありますよね
2009.03.24 23:35 | URL | +++アキラ+++ #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/57-85be77ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。