こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

心寄せて



どんなに近くにいても


心が遠いと寂しいから


心寄せて歩きましょう


あの時と同じ場所にいても


あの時の気持ちと全然違うの


こんなに心が寄り添いあっている


二人にとってこんな幸せな時はないのだから


どんなに遠くにいても


心が近いと嬉しいから


心寄せて歩きましょう


どんな時も同じ場所にいましょう


どんな時も同じ気持ちでいましょう


そうやって心寄り添って一生一緒にいましょう

関連記事

Comment

こんにちは♪(=^..^=)
こころ寄り添えるのは距離とは関係ないですものね♪(=^..^=)
僕の恩人が「飲み友達はいくらでもできるでも真に気持ちを通わすことのできる友達はできて2,3人だ」言っていたのをこの詩を読んで思い出しました♪(=^..^=)
あとアメブロに引越しました♪(=^..^=)
名前も「猫の目がたりMAXIMUM」に変わりました♪(=^..^=)
URLは http://ameblo.jp/dennouchesyanyanko/です♪(=^..^=)
お手数ですが名称とリンクの変更お願いします♪(=^..^=)
2010.08.22 16:48 | URL | デデボン芽出鯛猫♪(=^..^=) #- [edit]
はじめまして。
目に見えなくものは壊れないものね。
こころ、離れないとき。
そう思いました。ポチ☆
2010.08.20 13:26 | URL | キキコ #- [edit]
こんばんは
離れてても
心は近くに居るからね
絆はこんなにも強く強く結ばれてるから
大丈夫

この詩、凄く凄く好きで涙が流れそうになりました。
素敵な詩をありがとうです。
2010.08.19 00:17 | URL | 畑野 雀 #- [edit]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010.08.19 00:14 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。