こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

氷の上を歩く




氷の上を裸足で歩いていると

そのうち足の裏が血に染まるだろう

そうやって私は生きていたのかもしれない


だから痛々しい心が

君には伝わったんだね

だから苦労に思った心を

あなたは見抜いてしまったんだね

それでもいい

それがいいんだよ

私の足の裏が血に染まろうが

それが私の生きたい生き方

それが私の行きたい未来


いつかきっと裸足でも

大丈夫な草原を裸足で走るのだから

関連記事

Comment

Re:氷の上を歩く(12/05)
これから沢山感動する言葉を聞けるようになるかもしれませんね。

応援!



メンテや~~~--

ぽち0k!

いつも感謝です。
2009.12.06 12:53 | URL | あきても #79D/WHSg [edit]
Re:氷の上を歩く(12/05)
もう少し楽に生きられるのに…と、

私もよく言われます…



似た者どうしってことかもですね(^_^;



2009.12.06 12:48 | URL | itchann #79D/WHSg [edit]
Re:氷の上を歩く(12/05)
どんなに辛くても、後ろ指さされるようになったとしても、自分の信じた道を私は歩んで行きたい。
2009.12.06 09:30 | URL | にゃんこ5855 #79D/WHSg [edit]
Re:氷の上を歩く(12/05)


いつも

心に残る詩を書いて下さり

ありがとうございます。

涙が溢れそうです。



2009.12.06 01:29 | URL | Akira ’s mind #79D/WHSg [edit]
Re:氷の上を歩く(12/05)
こんばんは^^



どんなに傷ついても、足が血に染まろうとも

自分の決めた道を強く歩いて行くのですね。

そしてその先には、やわらかい草原があるんですね。

読ませていただいてとても前向きになれました。

勇気が湧きました^^ありがとうございました。
2009.12.06 00:24 | URL | さくら☆2525 #79D/WHSg [edit]
Re:氷の上を歩く(12/05)
こんばんは!!



自分の人生って、にじみ出て来るもんなんですね。!!

辛い経験、悲しい経験、苦しい経験その全てが一つ一つの言葉、表現となって自然と詩を構成して行くんでしょうね。

僕も余裕が出てきたら、氷の雫さんの詩集読んでみたいと思います。



今日の応援完了です。!!



だから、人の心を動かせるようになるんでしょうね。
2009.12.06 00:19 | URL | bestsyot1518 #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/369-495d09a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。