こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

6434人の命の弔い




大地震

14年前のこの日の早朝

大地を揺るがす

大きな地震がおこった・・

テレビのニュースで

伝えられる画像は

嘘だと思いたいもので

死亡者の数が

時間がたつたびに

増えていった・・

人が作った便利なものに

人は押しつぶされた。

人がつくった立派な

道路

建物




跡形もなく消え

そして


6434人の尊い命も

消えていった・・・

災害には

文明も

科学も

あらがえるはずもなく

ただ

息絶えていくしかなかった。

でも

教訓を私達に残してくれた。

教訓をいかすよう・・・

あの日を忘れないように

次の災害に備え

行政ができる事

民間ができる事

ボランティアができる事

そして

自分が

どうする事がいいのか・・

6434人という尊い命に

弔う事が

できるとすれば

それは

私達が

決して忘れずに

次の大災害に備え

四六時中

対策を

考えていかなくては

ならない事だろう・・・


人気ブログランキングへ


FC2 Blog Ranking


ブログランキングに参加しました。良かったらポチっと応援お願いします☆









関連記事

Comment

Re[1]:6434人の命の弔い(01/17)
ぺりかんちゃんさん

そうですね。。私も自分にできる事から始めるつもりです。
2009.01.18 16:19 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]
Re:6434人の命の弔い(01/17)
誰でも震災者になる可能性があるので、とても他人事じゃないですよね、耐震性の低い欠陥建造物を一日も早く補強することが必要なんでしょうね。



震災者に自分ができるのは募金かな・・・。
2009.01.18 12:09 | URL | ぺりかんちゃん #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/33-31c49275
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。