こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

おてんとうさまの下を



おてんとうさんの下を

大きく手を振って歩ける

私でいられるように

私は真っ直ぐに真正直に

人生を歩いて行くんだ

命を作ってくれた

おてんとうさんの下を

堂々と歩けるように

関連記事

Comment

Re:おてんとうさまの下を(09/03)
何ものにも恥じない生き方。

時には苦しいです。

そのために諦めなければならないこともあるし。

正直に生きることとは両立しないことだってあるし。

それでも、そんなふうに生きていれば、いつか報われるのかな…?

2009.09.04 12:23 | URL | とよじゅんポエマー #79D/WHSg [edit]
Re:おてんとうさまの下を(09/03)
いつも真っ直ぐに堂々と歩きたいです!



5ポチ0k!

いつも感謝です。

クーラー 様子見です。  さむい・・

ケンタ君のリンクありがとうございます。

2009.09.03 23:12 | URL | あきても #79D/WHSg [edit]
Re:おてんとうさまの下を(09/03)
今日も一日、お疲れ様でしたー。



ではお元気で。



応援完了です。
2009.09.03 22:37 | URL | 愛詩典念写真館 #79D/WHSg [edit]
Re:おてんとうさまの下を(09/03)
僕もおてんとうさんの下、大きく胸を張って歩きたいですね。!!



明日の生活が危ぶまれ、背を丸めがちですが、来週の口頭弁論の事を考えると少し胸が晴れるかな。!!



裁判所の門をくぐる時、僕は原告堂々と出来ますが、社長一族は、周りを気にしながら門をくぐるんでしょうね。!!



此処数日は、来週の口頭弁論の事でかなり気が高ぶっているのが分かります。

僕の発言をどんな気持ちで耳にするのか。??

反省して責任を取ってくれるなら、なんて事も考えた事も有りました。

社長の子供の事良く解るから、親の犠牲にする事が非常に悔やまれます。!!

悪いのは、親で子供は関係ないからね。!!



頑張れるだけ頑張りますよ。!!

後悔したくないからね。!!



僕からの応援、受け取ってね。!!
2009.09.03 20:51 | URL | bestsyot1518 #79D/WHSg [edit]
Re:おてんとうさまの下を(09/03)
追伸



訂正です。



9行目 「気→木 」の間違いでした。
2009.09.03 20:51 | URL | 2525pyonta #79D/WHSg [edit]
Re:おてんとうさまの下を(09/03)
こんばんは。



# 「命を作ってくれた



おてんとうさんの下を…」



いいですねぇ。この一節。とても気に入りました。



自然をしもべにしようなどと思わず、自然に感謝し、自然に畏敬の念を抱きつつ、自然を愛す日々を過ごすのが人間にとって、一番理にかなった生き方だと思います。



しばらくぶりで、ひろはまかずとし氏の「秋の詩」です。



今になってようやく

気が好きになった

石がいとおしく思えてきた。



花もいいもんだと感じます。

月が星が太陽が、気にもなりだした。

人生って面白いこと、大切な事が

いっぱいあったんだね。



応援のポチです。
2009.09.03 20:48 | URL | 2525pyonta #79D/WHSg [edit]
こんばんは^^
俯かずに歩いて行きたいですね

2009.09.03 20:18 | URL | 煉 刹那 #79D/WHSg [edit]
Re:おてんとうさまの下を(09/03)
胸を張って歩くことの出来る自分、

それを取り戻すのは、私にとっても…

いちばんの願いかもしれません。



2009.09.03 19:53 | URL | itchann #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/270-65445dcc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。