こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

信じる(幸せの一歩)



信じることは大事だけれど


生きていくなかの経験から

自分を守るために

信じることを辞めたのは

いつの日の事だったろう・・


でも

信じないことは

信じるよりも

もっと

寂しい事だったと


いつの日から

想うようになった


信じず生きる人生は

本当に悲しいと思う・・

でも

石橋を叩こうとする

自分が時々憎くなる・・


もっと単純に

信じてもいい

騙されてもいい

悔しがってもいい


信じなくては

誰にも信じてもらえないと

わかったのも

いつの日だったのだろう・・・


せめて

自分自身を認めて

信じる事から

始めたら

幸せの第一歩が踏める

だろうか

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/26-d4cee0cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。