こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

死と詩




詩の世界でどれだけの詩人が

死について綴っただろう

詩ってお寺の寺って字も入ってるんだ

今まで気付きもしなかった・・

死と寺は近いものがあるかもしれない

じゃあ詩と死も近いのか

それは謎だけれど

これからも多くの詩人が

死について綴るのは

確かな事だろう

関連記事

Comment

Re:死と詩(08/19)
こんばんは。



「詩」という漢字の由来を調べてみたいですね。昔の人は詩の内容は現実とかけ離れているところから、「寺の言葉」という意味を持たせようと、こういう組み合わせをしたのでしょうか。



興味のあるところです。



応援のポチです。
2009.08.20 18:24 | URL | 2525pyonta #79D/WHSg [edit]
Re:死と詩(08/19)
生きてる以上、死について考えずにはいられないですよー。

にしても、寺かあ。僕は仏教より神道の管轄で葬ってもらいたいなあ。母方は神道なので、なんとか…。

あるいは、そういう家系の人と結婚するとか?(笑)

2009.08.20 13:13 | URL | とよじゅんポエマー #79D/WHSg [edit]
Re:死と詩(08/19)
はじめまして(^^)

むつかしいテーマを

言葉にしてるんですね~

詩にすることで

一人称も客観的になるのかなあ

なんて思ってしまいました

応援しますねぇ(^0^)







2009.08.20 09:21 | URL | T0KKO #79D/WHSg [edit]
Re:死と詩(08/19)
ほんとだ!寺という字だ!!

信者は儲かると書くのは知っていましたが・・・



5ポチ0k!

いつも感謝です。

寝ても眠たい・・・

ケンタ君のリンクありがとです。

2009.08.19 23:25 | URL | あきても #79D/WHSg [edit]
Re:死と詩(08/19)
こんばんわー。

いつもありあがとうございます。



今夜は応援のみにて、ごめんやっしゃー、です。



ではまた。
2009.08.19 22:26 | URL | 愛詩典念写真館 #79D/WHSg [edit]
こんばんは^^
光(生)があるから影(死)が

存在する



切っても切れない関係ですね。
2009.08.19 22:05 | URL | 煉 刹那 #79D/WHSg [edit]
Re:死と詩(08/19)
追伸です。



上に書いたことは逆説的に、すべては、より良い生を見詰めるためにですね。^^
2009.08.19 21:06 | URL | 遠野友之 #79D/WHSg [edit]
Re:死と詩(08/19)
氷の雫さん、こんばんは。^^



詩って、極めて個人的なことから、ある種の普遍的な真実を抽出する行為ですよね。



人間にとっての真実を見詰める時、死は避けて通れないことですね。



詩は死を見詰める行為と言いきってしまっても間違いではない気がします。



明るい元気な詩もありますけれど、対極に死を感じるからこそという気がします。



詩だけではなくて、文学全般について、そんな構図が成り立つような気もします。



明るい太陽の砂浜、恋人たち、家族たちは、ごくごく個人的な幸せを味わいながらも、この幸せってどこから来るんだろうって、ふと思う。



詩の誕生ですね。

あるいは、そう思った人が、書かないまでも、詩人なのかもしれませんね。

2009.08.19 20:22 | URL | 遠野友之 #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/222-5ff2193f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。