こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

怒りとの別れ


昨日、私は「怒りと別れた・・」


何故か、あなたへの怒りが


固執して一月苦しみ抜いた・・



車で聴く愛の歌詞が


いつもより心に染み込んだ・・


怒りからは何も生まれないと


頭では、わかっていても


自分の心がコントロール


出来なくて、苦しんだ・・


食べられなくなる程


苦しんだ時間(とき)を


もう一度思い出した・・


怒りで心が一杯になると


自分がどんどん


奈落の底に落ちるだけ


底から這い上がるのには


蜘蛛の糸を探しあて


ゆっくりと


ゆっくりと


上がっていかなければ



油断すると奈落の底へ


落ちるのが


わかってるのに


苦しみ抜いた


また奈落の底に


落ちるなら


許せない事は


許せなくてもいい


ただ


記憶に留め置くだけでいい


自分が幸せに生きていけるように


自分の怒りから卒業した・・

関連記事

Comment

Re[1]:怒りとの別れ(04/05)
2525pyontaさん

みつをさんの詩のようになれるといいのですが、

なかなか難しいですね(笑)
2009.04.06 18:41 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]
Re[1]:怒りとの別れ(04/05)
あきてもさん

調子良くなったようで安心しました。

怒りって若い時はなかなか捨てられ

ませんでした。今でも、そんな所

が、あると思うのですが捨ててく方が

自分が楽に生きられるのでしょうね。
2009.04.06 18:40 | URL | 氷の雫 #79D/WHSg [edit]
Re:怒りとの別れ(04/05)
おはようございます。



腹が立った時はこのような詩を思い出すことにしています。



おたがいに

なあ

不完全な

欠点だらけの

にんげん

ですがね

(みつを)



この詩を思い出すと怒りが引いていきます。
2009.04.06 08:14 | URL | 2525pyonta #79D/WHSg [edit]
Re:怒りとの別れ(04/05)
怒りとの葛藤・・・

それに打ち勝つ自分、素晴らしいです。



4ポチ0k!でーす

いつも応援感謝でーす^^テモ

御心配おかけしました。もう大分良くなりました。
2009.04.06 00:24 | URL | あきても #79D/WHSg [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://cocoronone.blog108.fc2.com/tb.php/107-be48e570
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。