こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

いじめられても




いじめられてもいじめられても


みんなが君の敵じゃない


いじめられてもいじめらても


君は息をしていなくちゃいけない


いじめられてもいじめらても


君はハッピーになる権利がある


君が息をしている


それだけで嬉しい人がいるんだよ


それだけでも君がこの世に生まれた意味がある


命を落とすなら学校なんていかなくていい

命を落すなら会社なんていかなくていい


この世はそれがすべてじゃないから


今この時を生きて息をする


それだけで充分奇跡な事だよ


スポンサーサイト

イジメている君へ


イジメテいる君へ

前からみても後ろから見ても君は醜いよ

イジメられている子は救えるけど

イジメている子は救えないよ

イジメている君へ君の心はいつ病んだのかな

どうしてそんな事出来るのか

どうしてそんな事言えるのか

まったくわからない可哀そうに可哀そうに

イジメている君へきっと親にさえも

本当に愛してもらっていないんだろう

イジメている君へ

君を救ってあげる事は私はできないけれど

君だけが君を救ってあげる事が出来る

君の手は誰かを愛し包むもの

君の足は未来へと続く希望の一歩

イジメている君へ君は不幸になりたいのかい



心の家




人は弱いからイジメるんだよ


本当に強い人は優しいんだよ


人は弱いからごめんの一言が言えないんだよ


本当に謝れる人が強いんだよ


私も弱いからイジメられたよ


あれからヤドカリが家を変えるように


私も家を変えていった


私は今でも弱いよ死にたいとも思ったよ


でも年月を重ね私の心の家は大きくなった


ヤドカリが次の家を見つけるように


君の心の家を見つけてこの世はこんなに広い


大きなやすらぎの家で君を守ってくれる人がいる




あそびという言葉




確かに君の言うとおりあそびだよ

確かに君の言うとおり

殴るのも蹴飛ばすのも

あそびだよ確かに君の言うとおり

ここからジャンプするのもあそびだよ

だってさだってさ

楽しんでるんだろう

喜んでるんだろう

たしかにあそびだよ

あそびっていう言葉は便利だね

もう僕の命はないのにね




心の血





しつこいしつこいいつまでも言うな

しつこいしつこいお前が悪い


しつこいしつこいイジメなんてない


それが本当なら

なぜ私の心は血を流してるのだろうか




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。