こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

ひまわりの花




両手でひまわりを抱えて

太陽に差し出せば

あの日のあの時の少し前に

戻れるでしょうか


心の奥でひまわりを

暗闇の中で抱きしめれば

あの日より少しでも前に

進めるでしょうか


大地に波のように

ひまわりの花を咲かせて

あなたも君も大地も

心から笑える日が来ますように


この季節が来る度に

ひまわりの花を咲かせて

悲しみを少しずつ

この世界から消していけますように

スポンサーサイト

おはようのない街





むかしむかしの私の街が

ある日突然


原子力発電所建設で

反対の人と

賛成の人と


あんなに仲良しだったのに

わかれました


そして

おはようのない街になりました


おはようからありがとうも生まれる

おはようからさようならも生まれる

そして挨拶は生まれなくなくなりました

私の町は昔から悩み迷い苦しんでいた

今が苦しいだけじゃない

お金も皆恩恵を受けたわけじゃない


だからお願い責めないで


もう充分すぎるくらいの苦しみを味わったのだから・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。