こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

虹の架け橋


君がいなくなってからぽっかり心に穴が開いた

君は意識のない中、心は動いていたのかい

君は可愛い子供と入学式にでたかっただろう

君は可愛い子供が娘へと変わっていく姿をみたかっただろう

どんなにどんなに残念だっただろう

君がいなくなってから君が僕達が心の中の暗闇に

さまよっていた頃の事思いだしていたよ

君はいろんな人と架け橋結んでくれたね

ずっとずっと君の事忘れない・ずっとずっと君の事を思っている

本当にありがとう僕はこの困難な世界から

どうしても動いていかなくてはならないと

心に誓った日にがれきが高く積もる道を行く途中に空に虹がみえた

君は僕達の架け橋になってまた虹になって励ましにきてくれたのかい

本当にありがとう・ありがとう・・・

君の意思を引き継いで僕は今日もがれきの道を行く



(私の友人の東北大震災にあわれた方の救援をした後に
亡くなった方のお話です。安らかにお眠り下さい。)
スポンサーサイト

神様もアイシテイル



ほら明るく笑っていこうよ

どんなに辛い事があっても

君の心に私がいるから


いつでもどんな時でも君の味方だよ


ほら虹も空で美しく微笑んでいる

どんな嵐にあって傷つけられる事があっても

君の心が枯れる事がないように


いつでも私の愛を注いであげるから


ほら君は大切な人を忘れていないかい

どんなに心が闇に支配されても

君の心に光を灯しに行くよ


いつでも私は君の太陽だから忘れないで


ほら聞こえるでしょう

君へのラブソング

君がどんなに憎しみや痛みを持っても

神様も私と同じいつでも君をアイシテイル

ずっとずっと逢っていよう




ずっとずっと逢っていよう


君と君は私達の巣から


飛び立つまでずっとずっと逢っていよう



ずっとずっと逢っていよう


あなたと私はこの世から


飛び立つまでずっとずっと逢っていよう


ずっとずっと逢える事が当たり前で


気付かなかった日々


でも今ならわかるあなたと紡いだ


平凡という名前の輝く奇跡の日々


それは決して当たり前だと思わない


ずっとずっといられる事が


どんなにどんなに幸せか


あなたの日だまりのような心で感じた


ありがとうこれからも


ずっとずっと逢っていよう

あなたの言うとおり




あなたの言うとおり

何物にも惑わされず

自分の信じる道を進めばいい


あなたの言うとおり

汚れなきものが汚れがあるものの

心に染められ朽ち果てるなんて

そんなのもったいない

自分を信じて進めばいい


誰が何と言おうが友よあなたが

わかっていてくれれば私はそれでいい


あなたの言うとおり

あなたはいつも迷いそうな私を

本当の私自身に連れ戻してくれる


あなたの言うとおり

あなたがいなくても大丈夫なように

一秒一秒あなたの言葉を信じて

私は私の道を進んでいく


思うままに


ありがとうあなた

あなたが肩を押してくれたから

こんな時だからこそ思うままにと・・・

そう言いながら声をかけてくれた

ありがとうあなた

困った事や辛い事まで

私が何もいわなくても察知してくれる

ありがとうあなた

あなたのおかげで元気が出た

強さと勇気をもらった

ありがとうあなた

ありがとうあなた

これからもよろしくね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。