こころのね
平和と愛をベースに日々の気付きを詩で綴っています。凍った心を溶かすがコンセプトです☆

いつも太陽




あなたはいつも太陽

日を増すごとに

私の心の中で大きくなる


あなたはいつも太陽

私があなたに冷たい風を送っても

優しい気持ちで受け止めてくれる


あなたはいつも太陽

毎日毎日地球

吹き込む太陽のように

私に生きるを与えてくれる


あなたと共に生きる日々が

太陽のような寿で二人

生きられたいいのにね



スポンサーサイト

闇を照らす太陽





ゆったりと流れる雲

微動だにせず青い空をながれる雲

太陽が出ていない夜も

ゆったりと流れる雲


誰でも陽のあたる日は

穏やかで幸せな日だろう


誰でも闇夜のような日は

苦しく不幸せな日だろう


本当の闇に思える夜でも

雲はいつものように流れている

だから諦めず慌てず自分の道を行けばいい


ゆったりと流れる雲のように

堂々と堅実な日々を送れば

きっと闇を照らす太陽

あなたのの空を照らすだろう



午後五時


この季節の午後五時が好き

夜の世界から徐々に徐々に

太陽の季節になってゆく

明るくなっていく景色が好き


この季節の午後5時は

辛い気持ちから抜け出した

世界のように大好き



太陽の光を浴びたら




心が凍りそうになったら

太陽の光を浴びよう

誰かと話をして笑おう

さっきまで憂鬱だった心が

空のように晴れるから

無理にとは言わない

一気に心を溶かしたら

壊れてしまうから

そっとそっと自分の意識の中で

少しずつ太陽の下で走ったり

歩いたりこけたりしながら

太陽の光を浴びていこう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。